大人ニキビとは?

大人ニキビとは?

最近、大人のニキビで悩む人も増えているようです。大人ニキビは様々な原因が重なって現れるため、思春期のニキビと比べて、治療は難しいものです。大人ニキビの場合、乾燥肌やストレスが原因となることが多いものです。肌が乾燥すると、ターンーオーバーが乱れ、角質が厚くなり、これが毛穴を塞ぐことで、ニキビが発生します。

 

こうした大人ニキビには、ピーリングなどで厚くなった角質を剥がした後、保湿し、肌のターンオーバーを正常に近づけることなどが大事です。また、ストレスがたまると、ニキビの原因の一つ、アンドロゲン(男性ホルモン)が多く分泌され、皮脂の量も多くなり、ニキビが発生しやすくなります。

 

つまり、大人ニキビには、ストレスをためないことも大事です。食生活を改善し、適度な運動も心がけることです。また、炭水化物は、消化されると糖分に分解され、その糖分が油分に変り、皮下脂肪として蓄えられたり、皮脂の材料になります。このため、炭水化物を摂りすぎると、皮脂の分泌が多くなり、皮脂が毛穴にたまることでニキビの原因となります。

 

ニキビは体質とも関わり、皮脂腺の活動が活発な人だとニキビが出やすいものです。また、時期的なものもあり、特に季節の変わり目である、初夏や初秋に出来やすくなることもあります。こうしたときの肌のケアにも気を配ることです。飲酒もよくありません。ニキビが気になるなら、やはりお酒も控えるべきでしょう。


彼氏のできやすい体質